インスタントコーヒーの行方

最近はインスタントコーヒーを良く飲み、その行き先や飲む理由に思いを馳せますが、コーヒーについて研究しているわけではありません。

学会発表

玉井建也、馬場章「近世・近代における浅間山イメージの変遷」(国際シンポジウム「火山噴火罹災地の文化・自然環境復元―ソンマ・ヴェスヴィアーナ、指宿、ピナツボ、浅間 戦略的学融合研究 2008―」2009年)

国際シンポジウムで喋ってきました。話が近代にまで至りましたが、報告時間が少なかったので、聞いていただいた方々には何が何やらといううちに終わったのではないでしょうか。私が喋っていると、遠くで同時通訳のイタリア語が流れているのが少し不思議でした。こちらで少し紹介されております。

広告を非表示にする