インスタントコーヒーの行方

最近はインスタントコーヒーを良く飲み、その行き先や飲む理由に思いを馳せますが、コーヒーについて研究しているわけではありません。

コンテンツ文化史研究6号が出ました

tamait2012-05-20

編集幹事を担当しております『コンテンツ文化史研究』6号が出ました!COMIC ZINにて委託販売をしておりますが、初回委託分はすべて売り切れまして、再度、追加で委託いたしました。

http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=12562
http://www.contentshistory.org/journal/

『コンテンツ文化史研究』6号目次

  • <自由投稿論文 >
    • 岡安英俊・三崎尚人コミックマーケットにおける理念の変遷と機能――成長と継続を可能にしたプラットフォーム」
    • 中村仁「共管競合する政策領域における行政組織の行動に関する一考察―コンテンツ産業への資源配分を事例として―」
  • <二〇一〇年大会特集>
    • 堀内淳一「歴史コンテンツの受容と消費者の意識 ―「新選組」コンテンツに関する調査報告―」
    • 戸田千速「コンテンツ産業との連携を通じた観光まちづくりに関する一考察」
  • <書評>
    • 戸田千速「高橋光輝著『コンテンツ教育の誕生と未来』」
    • 鴫原盛之「加藤裕康著『ゲームセンター文化論―メディア社会のコミュニケーション―』」