読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インスタントコーヒーの行方

最近はインスタントコーヒーを良く飲み、その行き先や飲む理由に思いを馳せますが、コーヒーについて研究しているわけではありません。

シンポジウム「東アジアにおけるコンテンツとイメージ」のお知らせ

下記のようにシンポジウム「東アジアにおけるコンテンツとイメージ」で喋ります。入場無料。事前登録なしということなのでお時間のある方はゆるゆる来てください。

f:id:tamait:20160303182451j:plain

www.gakushuin.ac.jp

  • シンポジウム「東アジアにおけるコンテンツとイメージ」開催のお知らせ
  • 日時 2016年3月5日(土)13:30~17:00
  • プログラム

<13:30~13:45>趣旨説明
<13:45~14:45>第1部 講演
・「東アジアの大衆文化共有史と現在地点に関する試論」
境真良(国際大学GLOCOM客員研究員)
・「台湾における日本児童文学の翻訳受容史からみる子どもの日本イメージ形成~日本コンテンツ文化の受け入れ意識の芽生えにつながる要素とは~」
張桂娥(台湾・東呉大学日本語学科専任副教授)
<15:00~16:00>第2部 研究発表
・「歴史コンテンツにみるイメージの歴史的展開」
玉井建也(東北芸術工科大学芸術学部専任講師)
・「韓国における「文化原形」コンテンツ政策について」
辻大和(学習院大学東洋文化研究所助教
<16:15~17:00>第3部 総合討論
・講演、研究発表に対するコメント
堀内淳一(皇學館大學文学部准教授)
戸田千速(東京大学大学院教育学研究科博士課程)
・総合討論
司会 海老根量介(学習院大学東洋文化研究所助教

  • その他 参加自由・聴講無料・事前申込不要