インスタントコーヒーの行方

最近はインスタントコーヒーを良く飲み、その行き先や飲む理由に思いを馳せますが、コーヒーについて研究しているわけではありません。

ゼミ

11月12日のゼミは以下の物を読みました。

  • 鈴木雅雄「瞬間は存在しない」(鈴木雅雄編『マンガを「見る」という体験―フレーム、キャラクター、モダン・アート』水声社、2014年)

非常に刺激的で面白い論集ですね。

マンガを「見る」という体験―フレーム、キャラクター、モダン・アート

こちらも興味深い作品を出している恒川光太郎の短編集から。

竜が最後に帰る場所 (講談社文庫)

広告を非表示にする